中央防波堤外側埋立地に行ってきた。

8月某日、ついにあこがれの地に立つ。セイタカアワダチソウの大群落に、大量の白いレジ袋がそこかしこにまとわりつく不思議な光景。しかしなによりも、無造作に積み上げられた粗大ごみの壁に圧倒される。ここまでくると崇高(サブライム)な感じ。